バラの葉が黄色くなり落ちる原因は早目の対処法で再生できる!

6月も下旬となりアジサイは今が満開できれいですが、バラ園のバラの葉が枯れ始め、花も花弁が黄色くなってしまい、とても悲惨な姿です。ここ数日の暑さで弱ってしまったのでしょうか?我が家のバラも、昨年葉が黄色くなり、枯らしてしまったので、今日は、バラの葉が黄色くなる原因や、対処法を調べてみました。

スポンサードリンク

バラの葉が黄色くなる原因

  出典元:hanahanashop

追肥のやり忘れ

四季咲き性のバラは、春以降も繰り返し開花するため、エネルギーを多く必要とします。

そのため定期的な、追肥が必要ですが、鉢植えの場合は一度に多くの肥料を、施すことができず、また水やりのたびに鉢底から流出しやすいので、しばしば肥料切れを起こすことがあります。

庭植えの場合でも、土の種類によっては、同様に肥料切れを起こしやすいです。

定期的に肥料を与えてるのに、肥料切れが起きるなんて想像もしなかったですね

肥料を施すタイミングは?

肥料が順調に効いている株は、通常葉色は緑色で、新芽も次々と伸び出しますが、肥料切れになると葉色は、徐々に黄色みを帯び、新芽の伸びも悪くなります。

こうなる前に、次の肥料を施すのがいいのですが、いつ肥料を与えればいいかわからなければ、肥料の袋に記載された、肥料の効果が持続する期間を目安に施します。

私は肥料の袋の説明書きは、きっちり読むことをしないで、適当に肥料を与えてましたね

これも葉が黄色くなってしまった原因の一つですよね

バラの葉が黄色くなった時の対処法

液体肥料で栄養補給する

肥料切れさせてしまった株には、固形肥料ではなく、速効性のある液体肥料を施します。

液体肥料は肥料切れの株には、規定の希釈倍率が1000〜2000倍なら、薄いほうの2000倍で希釈して施します。

休眠前の10月に肥効が長期間続く、固形肥料を施すと、株がスムーズに休眠できず、生育サイクルが乱れやすくなるので、寒肥までは固形肥料を施しません。

下の葉から順に黄色く枯れ落ちてきたら、日差しが足りない、栄養不足、根詰まりのいずれかが原因です。

葉が下から落ちて茎だけになっても、土の表面が乾いたら、たっぷり水を与えましょう。

そうする事で、葉がまた新たに出てきますので、ご安心ください。

葉が枯れだした時に、慌てて肥料や薬を散布すると、体力が落ちているので、そのまま枯れてしまう恐れがあります。

私も葉が黄色くなり、葉が落ち出した時に、慌てて固形肥料や薬を散布してしまい、結局枯らしてしまいました。

この時に枯れてしまったと、放置してしまわず、切り戻しをしておけば、再生出来たんですよね

黄色の綺麗なバラでしたが、残念です。

  出典元:花言葉map

バラの花数を増やすには?

切り戻しを繰り返し行いましょう。

バラは性質上、枝の先端に花を咲かせる癖があります。

咲き終わった花を摘み取るときに、切り戻しを繰り返して枝を増やせば、枝の先の数だけ花数が増えるわけです。

  出典元:world flower service

そして切り戻したら固形の肥料を、土に施すようにします。

花数分の肥料が必要になるため、そのままでは栄養不足だからです。

また、冬の寒さにあたると、葉が黄色くなって落葉しますが、この時に切り戻すのも1つの方法です。

切り戻しをしておけば、健康な苗であれば春に、たくさんの花をつけます。

いかがでしたか?

大切に育ててるバラの葉が、黄色くなって、落葉し始めたときの対処法をご紹介しました。

バラは、長く楽しめる植物ですので、少し大きくなったら、元の鉢から一回り大きい鉢に植え替え、お日様と水と定期的に肥料を与えて、たくさんのバラの花を咲かせ楽しみましょう

初心者の頃は植物を枯らしてしまうと、嫌になり続けられなくなってしまいますが、対処法を覚え、見事にきれいな花が咲いた時の喜びは大きので、諦めずチャレンジしてみて下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらの関連記事もご覧下さい。

[ミニ薔薇の鉢植え剪定のやりかたは?趣味の園芸の動画でチェックしてみた!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です