ネモフィラ祭り大阪へのアクセスは?広大な敷地に広がる100万株の青い花と絶景

あなたは、春に咲くネモフィラという青い花をご存知ですか?

ネモフィラといえば、450万株が咲き誇る茨城県の、ひたち海浜公園が有名ですね。
対して、大阪舞洲(おおさかまいしま)のネモフィラ祭りは、約100万株ですが、それでも見ごたえがありそうですよね

残念ながら私はまだ、この青いネモフィラの花を、見た事がないので、大阪に100万株も咲いてるなんて聞くと、行きたくなったので、早速調べてみました。

スポンサードリンク

ネモフィラってどんな花?

北アメリカ原産の、ムラサキ科ネモフィラ属の一年草で、和名を瑠璃唐草(るりからくさ)といいます。

草丈は約20cmほどで、細かく枝分かれし 横方向に広がりながら、青空のような綺麗な花を咲かせます。

鮮やかなプラチナムブルーに一面が染まり、海と空の青が織りなす絶景はみごとです!

ネモフィラ祭り大阪

昨年まで「大阪舞洲ゆり園」だった施設で、2019年に出来たばかりの大阪の新名所です!

施設名を変更した理由について、同社の大木啓嘉(ひろよし)取締役営業本部長は「昨年の台風21号による暴風と高波で畑の半分ほどが塩害で駄目になり、ユリ園を断念せざるを得なくなった」と話し、続けて「代わりになる花を探していると、SNS映えするとしてネモフィラが人気だと知った」と話されました。

大阪湾が一望できる約4.4haの広大な敷地に、関西最大規模の約100万株の、ネモフィラが咲き誇ってます。

ネモフィラが見頃を迎える、4月~5月にあわせて開催し、丘一面を青く染め上げるネモフィラと、大阪湾の広大な海、青く澄み渡った空の3種のハーモニーは、写真に収めたくなる。大パノラマが楽しめるはずです!

• 開催日時:2019年4月13日(土)〜5月6日(月)

• 営業時間:9:00〜17:00(最終入園:16:30)

• 入園料:大人(中学生以上)900円 子供(4才〜小学生)500円

• 障がい者料金:大人(中学生以上)600円 子供(小学生まで)無料

• 住所:大阪市此花区北港緑地2丁目

• TEL:06-4804-5828

• 公式サイト:https://seasidepark.maishima.com/nemophila/

JR大阪環状線「大阪駅」から

●JR大阪駅 環状線・内回り 乗車

↓(3駅・所要時間:約5分)

JR西九条駅 4番線 下車
●JRゆめ咲線 桜島行 3番線発 乗車

↓3駅・所要時間:約8分)

JR桜島駅 下車

●【北港観光バス】舞洲アクティブバス 乗車

(*運賃先払い!大人210円 子供110円 ICカードは使えないので注意です!
両替は車内で行えますが、1000円札のみに対応しています。)

↓所要時間:約15分)

「ホテル・ロッジ舞洲前」 下車
総所要時間:約35分〜45分

少しわかりづらいのが、桜島駅のバス乗り場です。
桜島駅の改札を出たらすぐに、左手に横断歩道があります。
横断歩道を渡って、また左折して数分歩くと、舞洲アクティブバスの乗り場があります。

Oska Metroコスモスクエア駅から

●Osaka Metroコスモスクエア駅
●【北港観光バス】コスモドリームライン 乗車

(*運賃先払い!大人210円 子供110円 ICカードは使えないので注意です!
両替は車内で行えますが、1000円札のみに対応しています。)


↓(所要時間:約20分)

「ホテル・ロッジ舞洲前」 下車

コスモスクエア駅のバス乗り場は、エスカレーターを上った先にあります。
コスモスクエア駅の改札を出たら、右手に曲がりエスカレーターで外に出ます。(3号出口です)
ロッジ舞洲方面は3系統です。2番乗り場から発車します。

ゆっくりと絶景を楽しみたいなら、空中からネモフィラ畑を見渡せる遊覧ヘリコプターがお勧めです。

約4分のスペシャルなフライトを満喫<料金:大人5200円 時間:13:30~16:30>

たった4分のフライトで、この値段はお高いので、やはりゆっくり徒歩で散策がいいですね

スポンサードリンク

ネモフィラの見どころスポット

1つ目は敷地内右側、順路でいうと2回目の折り返しのところです。
はるか先まで広がるネモフィラの景色を一望できる素敵なスポットです。

2つ目は海沿いの道から見えるこの景色!  まさに絶景ですね~

一面青い絨毯のように敷き詰められた、ネモフィラがとても綺麗です!
天気がいいと綺麗な青空とも、マッチするので最高ですね!

また、ネモフィラ祭りの、イチオシのスイーツがネモフィラ色の、ソフトクリームだそうです!

食べてみたいですね

ネモフィラ祭りは今年始まったばかりですが、ネモフィラ効果で一気に観光スポットになりそうですね。

私も来年は、是非行ってみたいですね

ちなみにネモフィラの花言葉「どこでも成功」だそうです。

成功したいあなた、夢をかなえる為に是非、ネモフィラを見に行って下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらの関連記事もご覧下さい。

「ネモフィラのプランターでの育て方は土選び・水やり・液体肥料・種取」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です