和歌山の旅・すさみ町近郊のお勧めスポット3選は?広瀬渓谷や白浜観光と那智の滝

4月1日に1泊2日で私の故郷である、和歌山県のすさみ町に孫たちを連れて、久しぶりに里帰りしてきました。

その日は絶景の山の上にある、リゾートホテル「ホテルベルヴェデーレ」に泊まり、美味しい料理に舌鼓を打ち、絶景の露天風呂で至福のひと時を過ごして来ました。

和歌山に観光される方は、白浜が有名なので、すさみは知名度が低いですが、すさみは穴場なので、観光客も少なく、のんびり過ごせますよ

車で少し走れば、近くの白浜観光も出来ますし、串本方面にも1時間もあれば移動が可能です。

今日は、すさみ近郊のお勧めスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

すさみ近郊のお勧めスポット1

すさみを拠点に、白浜は大阪方面で串本や那智の滝は新宮方面になります。

ここでは2つのルートをご紹介しますので、お好きな観光地を選んで観光して下さいね

1泊2日の旅なら一つ目のルートは、新大阪から特急「くろしお」で白浜で下車し、その日はアドベンチャーワールドか他の観光地を回り白浜から普通列車で、すさみで下車します

前もって連絡しておけば、ホテルの車が迎えに来てくれます。(すさみ温泉サンセットは徒歩で行けますが、ベルヴェデーレは山の上で少し距離があるので、送迎してくれますよ)

白浜~すさみまで普通列車で30分ほどです。

その日はすさみで、山の上の温泉「ホテルベルヴェデーレ」に宿泊します。

 

 

そして翌日はレンタカーを借りて広瀬渓谷「琴の滝」「しずくの滝」を見ながら、熊野古道を散策し、レンタカーで白浜まで行き、白浜でレンタカーを返して、お土産を買い特急で岐路につきます。

もう1泊出来れば白浜観光も出来ますね

お土産はホテルの売店は品数が少ないので、白浜で買う方がいいですね

ホテルベルヴェデーレから、広瀬渓谷までは車で20分くらいなので、わりと近いですよ

広瀬渓谷には大小合わせて、10ケあまりの滝があり、とても清々しい渓谷です。

私達は孫たちが、波止場で釣りをしたいと言うので、レンタル竿(1日1000円で返却時に、300円返してくれました)で釣りをさせたのですが、あいにく11時位から風が強くなり、アイナメ1匹とフグ5匹しかあたりがないので諦めて、私の姉婿の義兄さんのマグロ漁船の中を、見学させてもらいました。

残念ながら、海が荒れてたので出航できませんでした。

そしてお土産にいとこから、とっても美味しい刺身用のマグロを頂いて帰りました。

すさみ近郊のお勧めスポット2

もう一つのルートは、新大阪を9時32分発の特急「スーパーくろしお」に乗車し、白浜で降りずに紀伊勝浦まで行きます。(およそ4時間くらいです)

そこからバスで20分程で那智の滝に着きますので、1日目は那智の滝を見学し、紀伊勝浦から普通列車ですさみに戻り、すさみのホテルベルヴェデーレに宿泊します。

車窓からの太平洋の黒潮の眺めは抜群ですよ、岩に打ち付ける荒波が豪快です。

そして翌日は、普通列車で白浜に行き観光します。

2日目は半日しかないので、観光地は1ケ所だけしか回れないので、レンタカーを借りず電車や、バスの方がいいでしょう

そして遅くても15時くらいの特急で帰らないと、家に着くのが遅くなりますね

スポンサードリンク

特急くろしおの切符の買い方

特急の「くろしお」新宮行きは新大阪が始発なので、指定席は買わなくても座れます。

帰りはすさみから乗車するなら、指定席を買わなくても乗客が少ないので、座れますが白浜からの乗客は多いので、白浜から乗車するのなら、指定席を買っておかないと、座れませんのでご注意下さい。

白浜~天王寺まで途中下車する乗客は、ほとんどいないので、3時間立ちっぱなしはきついですよ

ちなみに新幹線も平日は、自由席でも座れますので指定席は買いませんでした。

今回の1泊2日の帰省は、孫たちと娘の行きたい観光地が違い、上手く調整出来ず時間が有効に、使えなかったのが残念でした。

計画はやはり行く前に綿密に、練るべきだったと反省しております。

でもホテルはとても良くて、大満足だったので、みなさんも是非穴場である、すさみ温泉にお起こし下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です