白髪染めシャンプーとヘヤカラーの違い・1度で白髪は染まらない?

白髪が目立ち始めると、毛染めをしますが毎月、白髪染めをしないといけないのですが、これが結構面倒ですよね

最近はシャンプーしながら、白髪染めが出来るシャンプーなどもありますが、これって本当にきちんと染まるのか気になりませんか?

徐々に染まるのでなく、1回でキチンと白髪が染まるシャンプーがあったらいいですよね

今回は人気の、白髪染めシャンプーについて調べてみました。

シャンプーするだけでしっかり染まる「グローリン・ワンクロス」

ヘアカラーと白髪染めシャンプーの違い

白髪染めの方法としてあげられるのが、ヘアカラーか、白髪染めシャンプー・トリートメントかのどちらかです。

ヘアカラーは髪の内部で、化学反応をおこすことで染まるので、希望の色に染まりやすく、一度染めたら簡単には落ちません。

一方、白髪染めシャンプー・トリートメントは、髪の表面しか染めることができません。

髪の上に上塗りした状態のため、染まったと実感が得られるのに時間がかかりますが、白髪染めシャンプーは、髪と頭皮を傷めずに、カラーリングすることが可能です。

私も毎月、自分で染めてますが、髪の毛がパサつくのが悩みの種ですね

なので毛染めの後は必ず、コンディショナーや艶出しにヘヤクリームを塗ってますが、最近はアミノ酸シャンプーに変えたので、シャンプーするだけで艶が出るので気にいってます。

ヘアカラーと白髪染めシャンプーの染め上がりの差は?

ヘアカラーは1回で、思い通りの髪色になる利点がありますが、次のカラーまでは、最低2か月以上あけるようにしましょう。

即効性がある分、髪への負担が大きいので、髪のボリュームや艶が、損なわれやすいということを忘れないで下さい

白髪染めシャンプーは、髪を傷めないという点ではお勧めですが、1回で好みの髪色になることは、期待しない方がいいでしょう。

染まり具合は個人差がありますが、3日以上は持続して使用することが必要です。

髪の様子をみながら自分で、回数と期間を決めなければいけません。

また髪質により1回で綺麗に、染まる場合もありますが、2~3回後に綺麗に染まっていく場合もあるので、1度で綺麗に染まるとは言い切れませんが、他の白髪染めシャンプーに比べ、比較的早く染まります。

毛染めとストレス

自宅で毛染めをする方も、美容院でヘヤカラーをしている方も、一度綺麗に染め上げても、すぐに新しい白髪が出てきて、なかなか綺麗な状態がキープできないですよね

それはなぜかと言うと、髪の黒さの原因は、毛髪内部に顆粒状で存在しているメラニンです。

白髪には、そのメラニンがほとんど存在しないという状態です。

また加齢やストレス、遺伝などの影響により、メラノサイト(メラニン生成細胞)の働きが低下し、メラニンが作られなくなっていくのです。

自宅で白髪染めを、したことがある方ならおわかりだと思いますが、ビニールのケープをつけ、洋服が汚れないように注意しながら、白髪染めをするのは、ひと苦労ですよね。

こまめに染め直したいとは思うけど、白髪染め前の準備が面倒すぎて、ついついおっくうになりますね

月に1回でも無理なんて思ってる方も、いらっしゃるのではないでしょうか?

しかも、ひとりでは染め残しがないか、頭部の前後左右をチェックできないので、誰か見てもらわないと不安もあります。

白髪染めには、酸化剤が使用されており、髪だけでなく頭皮にもダメージがあります。

また臭いもきついものが多く、髪や頭皮への刺激が気になる、というストレスがあります。

スポンサードリンク

1度で白髪は染まらない?

通常の白髪染めシャンプーは、髪や頭皮の汚れを落としながら、徐々に白髪を目立たなくしていくシャンプーです。

普段のシャンプーを白髪染めシャンプーに、変えるだけなら手間もかかりませんね

ただシャンプーという特性上、徐々に白髪を染めていくものなので、「手っ取り早くすぐに白髪を染めたい!」という方には向きません。

「えっ何だやっぱりそうなんだ」とがっかりしないで下さい。

1度で染まる白髪染めシャンプーはありませんが、「グローリン・ワンクロス」なら週1回のシャンプーで白髪を自然に染めてくれます。

ヘアカラーをしていても、やっぱり気になってくるのは髪の根元、生え際ですよね

また染めてしばらくすると、ところどころ金髪になってきますが、週に一度白髪染めシャンプーをする事で、それが目立たなくなります。

染める時は、素手で使用できますが、爪の先が少し染まってしまうので、手袋をした方がいいでしょう

ヘヤカラ―独特のツンとした匂いが少なくて、あの匂いが苦手な方でも使いやすく、使用後も髪がギシギシになったり、指通りが悪くなったりする事もありません。

3種類の花エキスを配合し、無添加処方、低刺激のやさしいアミノ酸系シャンプーなので、ヘアカラーをしつつも、髪を補修し潤ったツヤ髪に導いてくれますよ

「今日は髪を染めよう」と気負わなくても、気軽にシャンプーしながら染まれば最高ですね

あなたも是非一度使ってみて下さい。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらの関連記事もご覧下さい。

「シャンプー変えたら髪が変わる?つや髪で若々しさをキープする」

「育毛シャンプーの選び方・ストレスが原因で薄毛になるって本当?」

「髪の毛の寄付は何センチから?ヘアドネーションは白髪交じりでもOK」

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です