スマホで自撮りの写真が証明写真になる?コンビニのネットプリントなら奇麗で安い!

こんにちはmiuです。

午前中は証明写真をアプリを使い、スマホで撮影する方法をお伝えしましたが、今度はコンビニのコピー機を使用し、証明写真に印刷する方法をご紹介します。

スポンサードリンク

コンビニで証明写真が印刷出来る

スマホで撮影した写真を、プリントしたいのに、手元に高画質なプリンタがない。

そんな時に利用したいのが、コンビニで印刷(現像)できるサービスです。

 

コンビニなら24時間、365日いつでも開いていますし、家の近所や外出先でも簡単に見つかります。

プリントアウトした写真が、急いで必要な場合などにも便利です。

コンビニで写真をプリントする時は、店舗に合わせて利用する、サービス(アプリ)を使い分けます。

大きく分けると、セブンイレブンで利用できる、富士ゼロックスの「netprint」と、ローソンやファミリーマート、サークルK・サンクスで利用できる、シャープの「ネットワークプリント」の2つのサービスがあります。

セブンイレブンでは「netprint」と呼ばれるサービスを利用して、写真プリントをおこなえます。

プリント料金は、Lサイズの写真で30円/枚です。

スマホで証明写真を撮影する手順

  1. アプリをインストールします。
  2. アプリを使ってプリントしたい写真を登録し、プリントの予約をおこないます。
  3. この時、予約番号が発行されます。
  4. 店頭のコピー機に、発行された予約番号を入力し、プリントアウトします。
  5. アプリには「netprint 写真かんたんプリント」を使います。写真プリントに特化したアプリで、メールアドレスを入力するだけで利用できます。

それでは早速印刷してみましょう

  1. アプリをインストールする(証明写真アプリ と検索すると色々出てくるので、その中の証明写真アプリGoogle playを選びインストールをタップすると、パスワードを入力するように指示されます)
  2. App Storeから「netprint 写真かんたんプリント」をインストールします
  3. アプリを起動して、写真のプリント予約へ進むをタップします。
  4. 利用規約を読んで、同意するをタップします。
  5. タップして写真を追加をタップし、写真へのアクセスを許可します。JPEGまたはPNG形式のファイルに対応しています。
  6. 写真を選びます。複数のプリントを予約したい時は、必要なだけこの追加操作を繰り返します(1度に1枚しか選べません)。
  7. 写真を追加し終わったら、次へをタップします。なお、一度に予約できるのは最大10枚(ファイルサイズの合計は4MBまで)です。
  8. 予約番号の通知を受け取るための、メールアドレスを入力します。次回利用する時のため、メールアドレスを記憶できます。また、プリント時に入力する暗証番号も設定できます。
  9. 入力後、アップロードをタップして写真を送信します。
  10. 送信が終わると、プリント予約番号が発行されます。プリント予約を続けるをタップすると、最初の画面に戻ります。
  11. プリント予約番号はメールでも確認できます。予約番号の有効期間は予約日+1日です。

 

スポンサードリンク

セブンイレブンでの印刷のしかた

店頭のコピー機のメニューからプリントネットプリントを選びます。

プリント予約番号を入力します。

アプリでの予約時、暗証番号を設定している場合は、次の画面で入力します。

最後に、プリント枚数や料金を確認します。

問題なければこれで決定 次へ進むボタンを押します。

表示される金額をコピー機に投入します。

プリントスタートボタンを押すと、プリントがおこなわれます。

以上の流れがコンビニでの印刷するまでの手順です。

文章にすると難しくて、面倒くさそうに感じますが、最初は少し時間が掛かりますが、落ち着いて1つずつ指示通りにやれば、出来そうなので私も試しに印刷してみようと思います。

上手く出来れば、写真代がかなり節約できますので、あなたも一度チャレンジしてみて下さいね

自分で印刷した、お気に入りの写真を履歴書に貼って、採用されれば最高ですね

いいバイトが見つかる事を祈っております。

今日も最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です