雪の華・中条あやみハーフって本当?あらすじや主演者の経緯をチェックしてみた

  こんにちはmiuです。

昨日は各地で雪が降り、交通機関のダイヤの乱れが心配されましたね

温暖な地方では、雪を見る機会が少ないので、私は子供の頃、雪が降るととても嬉しかった記憶がありますが、雪の多い地域の人にとっては、雪は生活に支障をきたす程の深刻な問題ですね

今日は映画「雪の華」のヒロインの中条あやめみさんと登坂広臣さんの、これまでの経緯をチェックしてみました。

スポンサードリンク

映画「雪の華」のあらすじ

映画『雪の華』は、発売から15周年を迎えるラブソングの名曲、中島美嘉の「雪の華」をモチーフにした、オリジナル作品です。

「雪の華」を主題歌に、東京とフィンランドを舞台にした、壮大なラブストーリーが描かれております。

冬の寒さの中に描かれる澄み切った雪景色や、夏の色鮮やかな朝市が並ぶ港町など、美しく壮大なフィンランドの景色が、2人の物語に華を添えます。

ロケ地がフィンランドって素敵ですね

フィンランドと言えばオーロラですから、映画の中だけでも見てみたいですよね~

スポンサードリンク

中条あやみはハーフって本当?

この映画のヒロインの中条あやみさんは、とても奇麗ですが、実はイギリス人の父親と、日本人の母親を両親に持つハーフモデルで、身長169cmの9頭身とスタイル抜群です。

モデルとしての活躍のほかに、NTTドコモのCMなどでおなじみですね。

「あやみ」という名前はミドルネームで、本当の名前はポーリンというんだそうです。

趣味は読書、食事、水泳で、ストレス解消法は寝ることだそうですよ。

また銭湯が好きで、行きつけの銭湯があるそうです。この辺は日本人っぽいですね

現在はTEN CARATという芸能事務所に所属しながら、女優・モデルとして活躍しています。

最近はCMに引っ張りだこの用で、テレビでよく見かけますね

中条あやみこれまでの経緯

芸能界に入ったきっかけは、14歳のときに家族旅行で、グアムに行った際に空港でスカウトされたそうです。

そして2011年に「Seventeen」専属モデルオーディションのグランプリに選ばれます

その後は映画の主演やCMなど、マルチに活躍します。

NTTドコモやハーゲンダッツのCMが有名ですよね。

登坂広臣のこれまでの経緯

登坂さんは、この映画で中条あやみの相手役で、ガラス工芸家を目指す綿引悠輔です。

両親を亡くし、妹と弟を男手ひとつで育てており、ぶっきらぼうだがまっすぐで優しい一面を持つ青年です。

登坂広臣は、三代目J Soul Brothersの、ボーカルとしてデビューし、ソロのHIROOMI TOSAKAとしても活動する、人気アーティストです。

2014年からは、活躍の場を俳優にも広げ、映画初出演を果たした『ホットロード』では、第38回日本アカデミー賞新人賞を受賞するなど、演技力も話題を呼んでいます。

ソロで活躍したり、俳優としてデビューして、自分の道を開いていたなんて、知りませんでしたが素晴らしい事ですね

2人とも、まだまだ若さ溢れる近年まれにみる、逸材ですから今後の活躍を期待します。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です