ZOZOTOWN社長前澤友作の学歴が凄い?独身なのに腹違いの3人の子供を養育中!

  こんにちはmiuです。

先日、世界を驚かせたZOZOの前澤友作社長による、総額1億円のお年玉企画!

前澤社長のTwitterアカウントをフォローし、該当のツイートをリツイートするだけで、現金100万円が当たるかもしれないという、まさに夢のようなキャンペーンでした。

その当選者には、2019年1月8日の朝から、前澤社長が自らTwitterでDMを配信したという事です。

またリツイート数は、2019年1月8日11時現在で560万以上という、とんでもない状態で前澤社長の、フォロワー数も610万人を超えるほどに膨れ上がっております。

この他にも民間人の月旅行計画など、今まさに時の人となった、前澤友作さんとはいったいどんな人物なのでしょうか?

スポンサードリンク

前澤友作のこれまでの経緯

前澤さんは、ファッション通信サイトZOZOTOWNを運営する、スタートトゥデイの創業者であり、代表取締役社長です。

1975年に千葉県で生まれ、父親はサラリーマン、母親は専業主婦だとのことです。

前澤さんには、周平さんという弟が居て、会社経営をされているようです。

前澤友作さんは、鎌ヶ谷市立東部小学校、鎌ヶ谷市立鎌ヶ谷第二中学校を経て、偏差値72という高偏差値校の、早稲田実業高校に進学します。

しかし2年生の頃から音楽活動が中心となって、出席日数ギリギリまでほとんど通わなくなったそうです。

当時は昼間アルバイト、夜はライブハウスに出演という、おおよそ進学校の生徒とは思えないような、生活だったと言ってます。

高校卒業後は大学に進学はせず、音楽活動に専念することになります。

高校卒業後にはすぐアメリカへ半年間の、音楽遊学に渡ります。

その後はインディーズバンドの、ドラマーとして活躍をしつつ、輸入レコード・CDの販売ビジネスを開始し、これが大当たりして年商1億円の売り上げを、挙げるほどになり法人化します。

バンド活動と、レコードのカタログ販売ビジネスと、二足のわらじ生活の始まりです。

バンドの方はこの頃インディーズで、2枚くらい発表していました。

前澤さんはこの頃が、一番充実して楽しい時期だったのではないでしょうか?

カタログ販売ビジネスが大当たり

自宅の一部屋を拠点とした、カタログ販売ビジネスがどんどん伸びていき、そのうち自分だけでは手が足りなくなって、当時の彼女や親友たちに、手伝ってもらいながらビジネスを続けました。

最初、A4用紙1枚だったカタログは、2000年には100ページくらいの冊子になって、約2万部発行していました。

月商は良い時で約800万円となり驚きました!

そして遊びで始めたビジネスが、なんと年商1億円に手が届くまでに、成長していったんです。

本人は予想外で驚いた様ですが、これも運を引き寄せる力が備わってたのでしょうねきっと…

前澤友作のバンドデビュー 

1995年にはBMG JAPANから、メジャーデビューも果たして、ビジネスと音楽活動が同時期に、軌道に乗ったそうですが、事業の面白さに魅了され、その後にバンド活動は停止し経営に専念する事になったそうです。

有名進学校に入学しても、2年生の頃からは音楽活動を中心とし、昼間アルバイトで資金を稼ぎ、夜はライブハウスに出演しました。

この頃は随分ご両親も心配された事でしょうね~

スポンサードリンク

前澤友作の起業歴

1995年、輸入レコード・CDのカタログ通販ビジネスを開始しました。
2000年、オンラインショッピングサイト「EPROZE」を開設しました。

2004年、ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」を開設しました。

2012年にフォーブスの世界長者番付で、日本21位にランクインしました

こうして見ると軌道に乗るまで、5年かかっておりますね

きっと前澤社長の日々の、地道な努力が実を結んだのでしょう

前澤友作が話題になった出来事 

この他、2017年5月にはジャン=ミシェル・バスキアの絵画を、約123億円で落札して話題にもなりました。

2012年にZOZOTOWNの送料が、高い事をTwitterで発言した購入者に、暴言を吐いたという事でTwitterが炎上して、ZOZOTOWNの送料が無料になる騒ぎもありましたね

また千葉鎌ケ谷出身であり、地元愛が強く、本社近辺に住むスタッフには月5万円の『幕張手当』を支給しています

千葉マリンスタジアムの、修繕費用に1億円を寄付し、同スタジアムの命名権を約31億円で獲得して『ZOZOマリンスタジアム』に改名しました。

前澤氏が現在建てている、100億円豪邸と呼ばれる家も千葉市内にあります。

千葉を新しいライフスタイルの、象徴となる街にしたくて、うん十億円、うん百億円というお金をつぎ込み、アート作品を集めた美術館も、千葉に立てる予定だそうです。
2016年のフォーブス「日本の富豪50人」に、14位でランクインした時には、総資産3,330億円</strong>とされていたようです。 

前澤友作の腹違いの子供たち

前澤友作さんは現在独身ですが、母親の違う子供が3人いました。

なんと、過去に2人の女性と同棲をしていますが、そのどの女性とも一度も結婚歴がありません

子供の母親はひとりめは元従業員とのことで、もうひとりはモデルという情報があります。

紗栄子さんは、ダルビッシュ選手と離婚された、モデルでタレントさんです。

ダルビッシュ選手からも、多額の養育費を貰ってて、前澤社長からも別れても、多額の援助を受けてるなんて凄い女性ですね

詳しくは公表されていないのですが、どちらかが1人でどちらかが2人産んでいることになります。

元従業員の方には子供を認知して、養育費を払うことに同意しているので、一番上の子はおそらく10歳ぐらいではないかと言われています。

1番下の子はおそらく5歳くらいではないでしょうか?

初めての子供が産まれた時は嬉しくて、子供の名前のタトゥーまで入れたそうです。

現在も子ども達とは仲が良く、頻繁に会っているようで、年間数千万円もの援助をしているようです。

結婚という形に縛られずに、いつも自分の気持ちにありのままに、仕事や恋愛に打ち込めるほうが、お互いに幸せだという考えなんだそうです。

仕事も恋も自由人というのはいいですが、お金があるからそれも出来る事でしょうね

お年玉企画第2弾もあるようなので、今後の前澤さんの行動から目が離せませんね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

こちらの関連記事もご覧下さい。

「ZOZO前澤社長と剛力彩芽はいつから交際してた?馴れ初めや手切れ金4億の噂!!」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です