沢口靖子の裏稼業とは?堤義明氏愛人説や宗教団体真如苑・芸能人元締め説の噂だった

 おはようございますmiuです。

人気ドラマ「科捜研の女」が番組終了ではないかと噂されてましたが、テレビ朝日、開局60周年を迎え、4月から1年間の連ドラに決定しましたね

1999年から20年間、沢口靖子さんはこのドラマに、主演として出演されていますが、50歳になった今もあの美貌なのに、独身で浮いた噂もなく、なぜ結婚しないのか疑問ですが、以前から裏稼業をしてると、噂されてますが一体どういう事なのか、調べてみました。

スポンサードリンク

沢口靖子のデビューはいつ?

東宝芸能が主催していた、初代東宝シンデレラオーディションで、3万人の中から選ばれ芸能界入りをして、現在も女優として活躍されています。

19歳当時の写真が下記になりますが、若くて可愛らしいというところは同じですが、今もほとんど変わらなく、さわやかなイメージですね。

沢口靖子の裏稼業の噂とは?

沢口靖子さんの最初の噂の男性は、元JOC会長で西武グループの、元オーナーの堤義明氏の愛人だったという話でした。

沢口さんと堤氏との出会いは、1984年堤義明さんがオーナーを務める、プリンスホテルグループのキャンペーンガールを、沢口靖子さんが務めたことで、愛人関係に発展したと言われています。

堤義明氏の資産はバブル期には3兆円を超え、当時はまだマイクロソフトの、ビルゲイツ氏も無名であり、世界一の投資家である、バフェット氏も押さえて、総資産世界一にもランクされたほどの、超お金持ちだったのです。 

沢口靖子さんは、堤義明氏の後ろ盾により、水着のグラビアをすることなく、有名になったという噂もあります。

 ※車や別荘を買ってもらった。

 ※2人が仲良くゴルフを楽しんでいる姿を目撃。

1984年から2005年まで、長年に渡り愛人関係が続いていたということでした。

また愛人関係は「公然の秘密」ともいわれているようですが、証拠は何一つ残ってないので、たんなる噂かもしれません。

沢口靖子は真如苑芸能人の元締め的存在?

沢口さんは、真如苑系芸能人の元締め的存在だとの噂があります。

真如苑は、73万人もの信者を抱えているという、仏教系の新興宗教団体です。

芸能人が多く入信している、新興宗教団体と言えば、創価学会が有名ですが、芸能人の信者数自体は、この真如苑の方が多く、入信している芸能人も大物揃いだそうです。

ですから、この団体は芸能界において、非常に強い権力をもっており、一部では「真如苑こそが、芸能界を裏で操っている」と囁かれています。

信者説が流れているのは、沢口靖子さんはじめ、デーモン小暮さん、石橋貴明さん、中居正広さん、高橋惠子さん、鈴木蘭々さん等ということでした。

沢口さんが信仰されてるのは、事実の様ですが芸能人の元締めかどうかは、定かではない様ですね

スポンサードリンク

沢口靖子が芸能界入りを決意した理由は?

沢口さんは、小学校の頃から母親に連れられて、真如苑の大阪精舎に通っていたということです。

1984年の『第1回 東宝シンデレラ』のグランプリに輝き、デビュー翌年にはNHKの朝ドラ『澪つくし』に抜擢されましたが、実は大学に進学して書道教師になる夢を持っていて、進路に迷っていたそうです。

そんな時、沢口さんは『接心』(霊能者が霊界から発せられた言葉を信徒に取り次ぐ行為)を受け、芸能界入りを決意したといいます。

沢口さんは当時、真如苑の機関紙『歓喜世界』(1985年夏秋号)のインタビューで「誠実に仕事を重ねてゆくところに、道はおのずと開かれるとのご霊言に、私の心も決まって(略)」と語っていたということでした。

ちなみにこの「接心」の影響で、沢口さんは結婚できないのでは?とも噂されています。

まとめ

沢口靖子さんの、裏稼業について見ていきましたが、堤義明氏との愛人関係や、真如苑芸能人の元締め的存在などと、噂されておりますが事実かどうかは判明しておりません。

沢口さんが結婚しない理由は、女優業に専念してきたからだという事が事実の様でした。

50歳になった今もあの爽やかさを保ってるので、ファンとしてはどちらもデマであって欲しい、というのが心情ですね

こんな噂に翻弄されず、これからも素晴らしい演技を見せて欲しいものです。

今年の連ドラ「科捜研の女」を楽しみにしております。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です