孤高のメスには実在モデルがいた!滝沢秀明・最後の主演ドラマのあらすじとは?

   おはようございますmiuです。

昨夜は「超豪華・最初で最後の大同窓会8時だJ]が大盛況のうちに終わりましたね

タッキー&翼が一夜限りの復活で、懐かしい曲やダンスを披露してくれて感激でした。

惜しまれながら年内で、芸能界を引退するタッキーですが、引退前に「孤高のメス」というドラマに出演する事になりました。

ファンにとっては、絶対見逃せないですね

孤高のメスでは、タッキーが主演でどんな役柄なのか見ていきましょう

スポンサードリンク

孤高のメスはどんなドラマ?

こちらの原作は、シリーズ累計160万部を突破する、大ベストサラー作品!

2010年には映画化もされ、様々な映画賞を受賞しております。

今回ついに待望のドラマ化とあって、今からすでに盛り上がりを見せています。
WOWOW連続ドラマとあって、 WOWOWでしか見ることができないにもかかわらず、前評判の勢いがすごいのは、やっぱり滝沢秀明さんが、出演される最後のドラマだからでしょう

ある時、当麻の(滝沢秀明)病院に、脳死肝移植の手術が舞い込みます。

当時、日本では脳死に対する法律の制度が整っていませんでした。

つまり脳死は死として、判断されないということで、脳死肝移植をしてしまうと、医者が殺人罪に問われる可能性が十分にありました。

普通の医者であれば、自分の保身が第一であるため、絶対に脳死肝移植をおこなうことはないでしょう。

しかし、当麻は違いました。

助けられる命があるかぎり、それを見捨てることはなかったのです。

そして日本では前代未聞の、脳死肝移植を実施します。

果たして患者の命はどうなるのでしょうか?

また、手術をおこなった当麻は、やはり殺人罪で捕まってしまうのでしょうか?

孤高のメスのあらすじ

当時(1989年)日本では、まだ⽣体肝移植はタブーとされていました。

ある日、町の病院の改⾰に奮闘していた、⼤川町長が突然倒れ、⾃覚症状がないまま、末期の肝硬変となってしまいました。

町長の命を救うには、⽣体肝移植の手術が必要でした。
 
 町長の娘の山本美月(大川翔子役)は家族で唯⼀、町長と⾎液型が合うのですが、彼⼥は肝臓が⼩さすぎて移植には適していませんでした。
 
 時をほぼ同じくして、交通事故の青年が交通事故で搬送されてきます。
彼は脳機能が完全に失われ、再生不能と診断されました。

「ボランティアに熱⼼だった息⼦は⼈の役に⽴ちたいと思っているはずです」と訴える母の想いに打たれ、当⿇は、⽣体肝移植を行うことを決意するのです。
 


 でも、それは刑事事件の罪にも問われかねない行為でした。
 
 手術は看護師⼆⼈と⿇酔医・助⼿を務める医師が⼆⼈で行いました。

助⼿の⼀⼈は当麻の勧めで、他の病院で修⾏をしていた⻘⽊でした。
「当⿇先⽣の⼿術に参加できて嬉しいです」と⻘⽊は胸を張って臨みました。
 
 そして半⽇を費やした⼤⼿術は成功し、町長は青年の肝臓で命を救われました。

当⿇は告訴はされなかったのですが、自ら病院を去って行きました。

スポンサードリンク

孤高のメスのモデルは誰?

モデルは⽇本初の、⽣体部分肝移植を⾏った当時、島根医⼤(現・島根⼤学医学部)第⼆外科、永末直⽂ 助教授(当時)、のちに北海道へ赴任します。


 
 実はこの作品(漫画・小説)の作者自身、医者であります。

国⽴K⼤学 医学部卒業し、地⽅病院での研修半ばで東京に出てJ⼤、消化器病センターで修行し、J⼤で6年の修業の後、単⾝アメリカ ピッツバーグ大学に留学します。
 
そして、地方で町長をしている⼤川松男が、地方病院再⽣の切り札として、彼を呼び寄せたのでした。

とても見ごたえのありそうな、ドラマですし滝沢秀明さんを見納めとなるので、是非視聴したいですね

滝沢秀明さんが、引退されるのは本当に残念ですが、本人がジャニー喜多川さんの、後継者になるという道を選んだのですから、ファンとして暖かく見守ってあげたいですね

滝沢秀明さん23年間本当にお疲れ様でした。

今後は若手の育成に頑張って下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です