元SKE矢方美紀が乳がんで左乳房を全摘出した!声優として完全復帰はあるのか?

  こんにちはmiuです。

今朝のあさイチでも話題になってましたが、元SKE48の矢方美紀(25)が4月13日、公式ブログで、乳がんを患い左乳房を全摘出したと公表しました。

所属事務所などによると、1月末に左胸にステージ2の乳がんが判明し、リンパ節に転移しており、4月2日に左乳房全摘出とリンパ節切除の手術を受けました。

矢方さんは25歳の若さで乳房全摘出し、ショックも大きかったと思いますが、今日はメンタル面でどの様にしてがんを、乗り越えたかご紹介します。

スポンサードリンク

矢方美紀は体調不良が続いてた

昨年2月に約7年間在籍した、SKEを卒業した矢方さんは、今年3月体調不良を理由に、活動を休止していましたが、公式ブログで乳がんを患い、左乳房を全摘出したと公表しました。

所属事務所などによると、1月末に左胸にステージ2の乳がんが判明し、リンパ節に転移しており、4月2日に左乳房全摘出と、リンパ節切除の手術を受けました。

昨年2月にSKEを卒業し、名古屋でタレント活動を始めたばかりでした。

すでに退院し、現在は自宅療養中で、前向きに頑張ってる様です。

これまでに辛かった時期は?

これからという時に、若くして乳がんになってしまい、矢方さんは悲しさとくやしさで、一杯だったと思いますが、どの様にして気持ちを切り替え、前向きになったのでしょうか?

「私は確かに乳がんですけど、ずっとそれを気にしながら、生きているわけではないので、全部病気に関連づけて見られると苦しくなります。

たとえば仕事で落ち込んで、気持ちが下がったブログを書くと「病気だからだよね」「病気なんだからムリしないで」とか言われてしまうこともあって、「そうじゃないのに」と思ったりします。

それと、「病気に負けず頑張れ」って言ってくださる気持ちは、すごくうれしいんですけど、そういう言葉をかけていただかなくても頑張っているから、それも察してほしいなって思うことはありますね。

病気の方にとって「頑張れ」は禁句とよく聞きます。

私も病気の時にそう言われると「もう頑張ってるのにどれだけ頑張ればいいの」という気持ちになり、頑張れなくなりましたので、そっと見守ってあげるのが一番です。

スポンサードリンク

乳がんになってからの心の持ち方は?

がんになると副作用で、髪の毛がぬけてしまう事が、とてもショックが大きいですが、その時は気持ちの切り替えはどうされたのでしょうか?

「抗がん剤治療で、外見の変化がいろいろ出てくるかもしれませんが、ウィッグや帽子でカバーできると思っているので、そこも楽しみながらやれたらいいなと思います。」

「抗がん剤治療で、脱毛経験のある方がSNSで「こういうことをするといいよ」ってアドバイスをくださるのも参考になりますし、本当に私って幸せ者だなと思っています。」

私は、仕事柄も性格的にも、開き直りじゃないですけど「やるしかねえ!」って決めて前向きに生きています。

メッセージをくださる方のなかには、まわりの誰にも病気を打ち明けられずに、隠して生きている方もたくさんいて、それがまたストレスになるという、悪循環に苦しんでいる方もいらっしゃいます。

そういう方には「1人じゃないよ。いつかは絶対いいことあるから、一緒に頑張りましょう」ってお伝えしたいですね

乳がんと診断されて、手術で乳房も全摘出して、1回は泣きましたけど、いつまでも泣いていないでリセットして自分の将来を考えよう、負けてたまるか、って気持ちになれたのは、SKE48として過ごした7年半のおかげかもしれないと、今あらためて思います。

たぶんSKE時代も苦しみを乗り越えた時期があり、それが今の自分なんでしょうね

声優としての完全復帰はあるのか?

「SKE48を卒業する時に、東京に行くことも少し考えたんです。

でも母に「今のあなたは東京に行ってもダメ、自分を見て。憧れで東京に行ってもうまくいかない」と言われ、目が覚めました。」

「それに、SKE48時代、たくさんの方たちと出会え、私を育ててくれた名古屋で、恩返しをしたいという気持ちも大きかったので、名古屋で一緒に仕事をさせてもらった方たちとの、ご縁を大切にして名古屋で頑張りながら、ずっと思い描いていた声優に、近づけるようになりたいと、気持ちを新たにしました。」

矢方さんは本当に強い方ですので、きっとがんの方がしっぽを巻いて逃げて行くでしょう

私も応援してますので、これからも治療に専念して、早く声優としてデビューして下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です