沢田研二・公演中止の真相は反原発運動か?時を経てあまりの変貌ぶりに仰天した

  こんにちはmiuです。

沢田研二さんのコンサートが、中止になったというニュースが、ツィッターで炎上しておりますが、現在の容姿があまりにも変貌してしまってるので、一世を風靡したジュリーの時代を知らない若者は、「あの肥満体の爺さんは誰?」とか「7O歳でコンサート?倒れるよ!」とか「チケット売れるの?」と言う声が聞えてきます。

確かに今の姿しか知らない若者には、ジュリーの魅力は理解できないでしょう

今日は、そんなジュリーを知らない方に、素敵だったジュリーの魅力をお伝えします。

スポンサードリンク

沢田研二のコンサートが中止になった

歌手の沢田研二(70)さんが17日、さいたまスーパーアリーナで、午後5時から予定していた公演「沢田研二 70YEARS LIVE『OLD GUYS ROCK』」が急きょ中止となりました。

公演は今年7月6日の日本武道館から、来年1月21日の同所まで、全66公演が行われるツアーで、今月21日には大阪の「SAYAKAホール」、23日には兵庫の「あましんアルカイックホール」で、開催予定ですが、関係者によると「行われるかどうかは未定」という事です。

沢田研二さんは2004年10月にも、茨城・水戸の県民文化センターで開催予定だった、コンサートを開演直前に中止になっております。

主催者が「開催に際しての事前の取り決めごとを実現できなかった」と謝罪する騒ぎになりました。

一部の噂ですが、沢田さんは反原発運動に力を入れていて、以前行われたライブ会場でも反原発に関する署名活動を行っていたので、それが今回の公演中止の原因ではないかと言われています。

しかしドタキャンは許されませんよね  

沢田さんのファンと言えば、50代~70代の女性達でしょうから、ファン歴も長いでしょうし、おそらくこの日を楽しみに遠方から、泊りがけで来られた方が多かったと思います。

そんな方達に張り紙やアナウンスだけで、中止にしてしまうのはどういう事でしょうか?

私もこれを書いてて、だんだん腹が立ってきました!!

実は私も一時の気の迷いで、若かりし日のかっこいいジュリーを思い出し、大坂のコンサートに行こうと思った時期もありましたが、ある日TVで現在の沢田研二の容姿をみて失望し、コンサートは行かないと決めたのでした。

今となっては本当に、チケットを購入しなくて良かったです。

遠方から来られたファンの方々は、本当にお気の毒ですが、チケットの払い戻しだけは、キチンと対応してあげて欲しいです。

時を経てあまりの変貌に仰天した

沢田研二さんは1967年2月5日、岸部一徳さんらと共にザ・タイガースの、ボーカリストとしてデビューしました。

『シーサイド・バウンド』や『モナリザの微笑』『君だけに愛を』などヒット曲を連発し、国民的アイドルとなりました。

1969年3月1日にはアメリカの音楽雑誌『ローリング・ストーン』の表紙に登場し、日本人が表紙を飾ったのはこれが最初で最後となっています。

あのジュリーの甘いマスクと、セクシーさに、私達は魅了されましたね~

しかし1971年1月24日、日本武道館で行われたコンサートを最後に、ザ・タイガースは惜しまれながら解散しました。

あれから時を経てもう47年もたつんですね  時の経つのは早いものであの当時、ファンだった人達ももう60代で還暦ですね

沢田さんんも時を経て、随分変貌してしまいましたが、あちこち身体の不調が見え出す歳になっても、コンサートを続けてるのは凄いですね

このバイタリティには頭が下がりますが、「あまり無理をしないで」と思ってしまいます。

スポンサードリンク

沢田研二の丸坊主で激太りの原因は?

現在、激太りで話題となっている沢田研二さん、その原因となったのはズバリ〝普段の生活のせい〟だそうです。

元々が太りやすい体質だったと言うこともあり、人気絶頂だった若い頃には、そのスタイルを気にして、ご飯を食べても吐き出す、といったことを繰り返していたそうです。

激太りしてしまった理由は〝普段の生活のせい〟しかもそのお酒の量は半端なものではなく、普段から夕食の時に、5合から6合の日本酒を飲むのは当たり前で、時には昼間からお酒を飲んでいることもあるとか…

沢田研二さんのお酒好きは、古くからのファンの間では有名なのだそうですが、こういったことも激太りにつながったのかもしれませんね

どうやら病気ではなく、日常生活とご本人の体質の問題だったらしい、ということはわかりました。

しかし、写真で見ても分かる通りの体型です。

 

現在では、実際にライブでも3曲ほど歌うと「歌い続けると身体が持たない」と言っているそうです。

お医者様からも、糖尿病や高血圧などの心配があるので、大きい声を出したり、激しい運動をしたりすることは制限されているそうです。

丸刈りについては、先月18日に終わった音楽劇「大悪名」で髪をそり上げたため、ほぼ丸刈り状態です。

かってのジュリーも、もう70歳ですので、これからコンサートはもうきついかも…

歌も生きがいでしょうが、これからは健康管理に注意し、いつまでも素敵な歌声を聴かせて下さいね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です