秋ドラマ2018見どころ中山美穂フェロモン放出!黄昏流星群で藤井流星と濡れ場あり

 こんにちは、miuです。

いよいよ明日から10月で、秋のドラマがスタートします。

今、早くも話題の秋のドラマ「黄昏流星群」で、中山美穂(48)と藤井流星との濡れ場があると、評判になっております。

かつてのスーパーアイドル・中山美穂(48)は、14年にミュージシャンで、小説家の辻仁成氏と離婚しました。

そして愛息の親権を放棄した、離婚の真相を告白するや、主婦層からブーイングの嵐がおきました。

その為仕事が激減し、アラフィフとなった今、ドラマで注目を集めて、再浮上を狙っている様です。

スポンサードリンク

黄昏流星群のあらすじ

黄昏流星群~人生折り返し、恋をした~
フジテレビ系 毎週木曜 22:00~22:54
放送スタートは2018年10月11日(初回のみ 22:00~23:09)です。

弘兼憲史の人気コミックのドラマ化で、セカンドライフを生きる男女の、最後の恋を描いた作品です。

濡れ場なしには描けないストーリーで、中山美穂は主人公佐々木蔵助の妻を演じます。

夫が黒木瞳演じる、運命の女性と結ばれていく一方、中山美穂も娘のイケメン婚約者と、密通してしまうという、昼ドラも真っ青の泥沼劇で、中山美穂の大胆な演技が、ドラマの成功の鍵を握ると言われています。
このドラマでは、 中山美穂と藤井流星の濡れ場が注目されております。

中山美穂「黄昏流星群」への意気込み

 素肌を晒すシーンに中山美穂は積極的で、濡れ場が多めの台本を、リクエストしたという話も、伝わってきますから期待大ですね

なんでも、若さを取り戻そうと、クランクイン前からボディーメークにご執心で、全裸での施術が有名な銀座の高級エステ通いを始め、ヒップアップとくびれ作り、バストアップまでの全身コースで、30年前の美ボディーを取り戻したともっぱらの噂です。

実際、撮影現場では、Dカップのバストから、フェロモンをまき散らしており、相手役のイケメン俳優も毎回、緊張して興奮ぎみだそうです。

中山美穂のやるきの理由は?

中山がやる気なのは、やはり’14年の離婚によって、損なわれたイメージの回復が、まだまだであることが大きいようです。

辻仁成氏と離婚後、親権を手放し一人息子をフランスに残したまま、自分は音楽家の渋谷慶一郎氏と、よろしくやっていたことが、一部で育児放棄と報じられてしまいました。

CM契約がもう一つ増えてこないのはそのためでした。

今度はドラマで注目を集めて、再浮上を狙っているのでしょう

過去にセミヌードを披露し、一夜にしてスターとなった出世作の『毎度おさわがせします』(TBS系=’85年)以上のインパクトが期待されております。  

いずれにしても、恋に落ち千々に乱れるミポリンの艶技は注目に値する様です。

スポンサードリンク

中山美穂の仕事激減の原因は?

中山美穂の仕事激減の原因は、生活スタイルだけではありませんでした。

離婚直後に発覚した、音楽家・渋谷慶一郎氏(42)との、交際が大きな痛手になっていました。

離婚前から関係があったと言い、“不貞行為があったのでは?”といったイメージは拭えません。

実際、CMの仕事もいくつか流れたようです。

しかし、所属事務所が何度説得しても別れる様子はなく、『もう勝手にしろ』とマネージメントを、半ば放棄した状態の様でした。

周りが反対しても恋は盲目と言いますからね~

歌手としての中山美穂は?

中山美穂は、今年で歌手デビュー30周年を迎え、7月22日には41枚組の記念CDボックスが発売されました。

なんとか復活しようと模索を続けているのです。

昨年から『コンサートをやりたい』と話し、ボイストレーニングを続けていて、今年5月にはライブコンサートに参加し、92年のヒット曲『世界中の誰よりきっと』を、18年ぶりに熱唱しましたが声量不足は明白で、この秋もゲスト出演で数曲歌う程度だそうです。

ドラマ主演にしても、高額なギャラがネックで、思ったほどオファーがないありさまです。

ただ主演ドラマであれば、今でも1本200万円以上です。

返り咲くためには、秋のドラマ『黄昏流星群』に全力投球するのが勝負でしょう

中山美穂の演技が今から楽しみです。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です