手越祐也が世界の果てまでイッテQ降板される理由は?派手な女性関係が暴露された

 こんにちはmiuです。

今朝は手越祐也さんが、母親のために豪邸をプレゼントし、その家のローンを7年で完済したという、凄い記事を書きましたが、手越さんがレギュラーで出演してる「世界の果てまでイッテQ」という番組を降板されるのではとささやかれております。

そこで真相はどうなのか調べてみました。

スポンサードリンク

世界の果てまで「イッテQ」とは?

「世界の果てまでイッテQ」は“日本を代表するバラエティ番組”と言っても大袈裟ではないほどの、高視聴率を維持しています。

最近だけを見ても、2017年5月7日から6月4まで5週連続で、平均視聴率20%超えを達成するなど、まさに向かうところ敵なしといった感じです。

そんな高視聴率の番組の「イッテQ」は、手越さんにとっての出世番組です。

番組がスタートした2007年から、レギュラー出演を続け、ジャニーズアイドルとは思えない、過酷なロケに体を貼って挑戦を続け、多くの視聴者から喝采を浴びてきました。

そのおかげか、今では老若男女問わない、全世代からの好感度では、同じく日テレの人気番組「鉄腕DASH」で奮闘する城島リーダーと1,2を争うほどの、人気ぶりとなっているのです。

手越祐也が「イッテQ」を降板される理由は?

手越祐也さんが「イッテQ」の番組から、降板されると噂されていますが、派手な女性関係だけではなく、コネチケを友人知人にバラ撒いていたことが発覚し、大きな批判を浴びたのに加え、昨年7月に起きた金塊強奪事件で逮捕された、小松崎太郎容疑者との親密写真が、フェィスブックから流出し大騒ぎになりました。

さらに、2017年6月1日発売の「週刊文春」では、手越さんと交際していたという、元タレントが登場して、LINEのやり取りや、プライベート写真が掲載されたとともに、AKB48メンバーと思われる女性アイドル「KとO」らと、男女の関係を持ったことを、自慢していたことも暴露されてしまいました。 

また3年ほど前から手越さんと関係を持っていたという、元地下アイドル女性が手越さんの、変態的な素顔を写真とともに生々しく告白しています。

こうなったらもう致命的ですね~

女性は怖いですから、注意して付き合わないと、トラブルになったらいろんな事を暴露され、大変な事になりますので、世の男性達は充分ご注意下さい。

スポンサードリンク

手越祐也が「イッテQ」を降板されなかったのはなぜ?

これだけ色んな事が公表されたので、誰もがもう干されるのは間違いないと思っておりました。

いまやジャニーズ事務所の最大の、問題児となったNEWSの手越祐也さんですが、その手越さんを巡って、テレビ業界では、レギュラー出演する「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ系)から降板させられるとの噂でもちきりとなっていました。

ところが手越さんは、イエローカードこそ突きつけられているものの、降板というレッドカードは免れているというのです。

そこにはジャニーズ事務所という、大きな後ろ盾があることも大きいが、それ以上にキーマンになっているのが、同番組のプロデューサーだといいます。

その番組プロデューサーは、局内きっての人格者として、業界内でも評価の高い人物です。

彼は以前、不貞騒動を理由にベッキーを、降板させたことを非常に後悔しており、手越さんについては守るという意向を示しているそうです。

思わぬ展開で、手越さんはベッキーに、助けられたと言っても過言ではありませんね

手越さんもこれには感激し、『番組のために命を賭ける』と誓ったとさえ言われています。

この番組プロデューサーの配慮に、手越さんも反省し「改心」したと言うのです。

手越さんが今後どの様な活躍を、見せてくれるか期待したいですね

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です