森昌子の離婚の理由は?長男Takaの親権は母・次男3男の親権は森進一だった!

  こんばんはmiuです。

今朝は、山口百恵さんの息子さんの記事を書きました。

山口百恵さんは、三浦友和さんと夫婦円満に暮らしている様で、お子さん2人も芸能界デビューしました。

森昌子さんは森進一さんと、残念ながら離婚してしまいましたが、離婚の理由は何だったのかとかまた森昌子さんにも、3人の息子さんがおられる様なんで、今日はその辺りの事を調べてみました。

スポンサードリンク

森昌子の離婚理由は?

1986年に歌手の森昌子(57)は、同じ歌手である森進一(68)と結婚し、芸能界を引退し、主婦業に専念しました。

その後は、長男・ワンオクのTaka、次男・智寛、三男・ヒロの3人の息子に恵まれ、また夫婦生活も「おしどり夫婦」と言われるほど良好なものでしたが、2005年に離婚してしまいました。

離婚の原因となったのは、2001年に森昌子が大晦日の、NHK『紅白歌合戦』へ出演したことだったと言います。

その後はジョイントコンサートを行うなど、すこしずつ仕事をするようになり、家庭での子どもたちと向き合う時間は減少していきました。

このことが結果的に、夫婦生活を破綻させる形となってしまったようです。

子供達の親権はどっち?

離婚後の息子に対する親権は、次男と三男を森進一が持ち、長男を森昌子が持ったという事です。

したがって、現在ではこれまでの森内姓を次男と三男が名乗り、長男が森昌子の旧姓である森田を、名乗っています。

そんな3人の息子も今では立派な大人に成長しました。

森昌子の長男は?

長男のTakaはかつてジャニーズの、アイドルグループ『NEWS』に所属していたものの、わずか3カ月で脱退しています。

表向きは学業に専念するという理由でしたが、実際はゴシップ誌に、キス写真が掲載されたことが理由です。

しかも当時、未成年にも関わらず喫煙していたことも確認され、それがジャニー喜多川社長や父である森進一の逆鱗に触れ、引退させられました。

学業のほうも、慶応義塾湘南藤沢中・高等部に在籍していましたが、自主退学し、その後は堀越高校へ編入するも中退しています。

その頃、Takaが所属していた『NEWS』は、メンバーの内博貴や、草野博紀が次々と問題を起こし脱退し、ジャニーズ1の不運グループと言われていました。

その運のなさは、過去メンバーのtakaにも及んだのか、ワンオクがブレイク間近と言われた2009年、ギタリストが逮捕されてしまいます。

その影響により、翌月にリリースされる予定だった新曲や、告知されていた全国ツアーが急遽中止になり、一時は解散も囁かれました。

当時は「ジャニーズ事務所の陰謀」「NEWSの呪い」などと言われていたが、バンドの活動再開後は順調にキャリアを重ね、ワンオクは日本武道館を、満員にするほどの人気バンドへ成長しました。

現在は父、森進一とも和解し、ライブに訪れることもあるそうです。

スポンサードリンク

森昌子の三男は?

森昌子さんの三男の寛樹さんは、2002年12月1日、小学三年生でジャニーズ事務所へ入所しました。

8歳での入所は未だに史上最年少だそうです。

2005年に森進一・昌子さんが離婚をされ、 親権は母親の昌子さんが持っており、割と教育に関して厳格だった父 森進一さんの元を離れ、割と自由に育ってきたのが三男の寛樹さんです。

長男Takaとは、6つ離れており、高校時代はTakaの自宅から、高校へ通っていたそうです。

毎朝一緒にランニングをして、Takaに送り出してもらっていた様です。

高校生という多感な時期の、兄の影響は絶大で、 卒業後は同じ道をたどることになります。

現在は、2011年結成の『My first story』のボーカルを務めています。

やはり、「カエルの子はカエルですね」兄弟揃って両親と同じ音楽の道に進むって凄い事ですよね

ちなみに3男さんだけは、サラリーマンで、テレビ東京に勤務されてる様ですが、やはりTV曲ですから全くお二人に無縁の職業でもないですね

それぞれ立派に成長されて、頼もしいですね。

これからのみなさんの活躍を期待しております。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です