花の中3トリオの復帰NO1は誰?桜田淳子復帰は絶望的・森昌子急上昇・百恵復帰?

  おはようございますmiuです。

このところ連日の猛暑日が続いてましたが、昨日は朝の気温が下がり、午前中は少ししのぎ易くなりましたね

これだけ暑いとシルバー世代の、私達はこたえますが、同じ60代でも歌手の長渕剛さんや、小田和正さんや徳永英明さんは、全国ツアーで張り切ってますね  凄いパワーです!!

また女優さんで、60歳過ぎて子育ても終わり、第二の人生を芸能界に、復帰した方もおられます。

いつも生き生きと輝いてて、目標を持つことが生きがいになり、明日への活力になるのだと痛感致します。

今日は私達の青春時代にアイドルだった、花の中3トリオの引退から現在までを追ってみました。

スポンサードリンク

花の中3トリオとは誰の事?

私達世代には、懐かしい響きですが、今の若者達はきっと「それ誰??」でしょうね

「スター誕生」からデビューした、中3トリオの桜田淳子・森昌子・山口百恵の3人は、先日お亡くなりになった、スーパーアイドルの西城秀樹の妹分的存在として、70年代の歌謡界を共に牽引しました。

3人共それぞれの個性があり、清純派少女・あどけない少女・小悪魔的要素を秘めた少女というイメージでしたね

山口百恵のこれまでの経緯

山口百恵さんは、1970年代に活躍した日本の伝説的歌姫です。

1980年に俳優・三浦友和さんとの結婚引退以降は、ほとんど表舞台に立つことがありません。

また日本のアイドル史において、1980年は特別な年であると言えます。

1980年10月5日、武道館は異様な熱気に包まれていました。

それは、山口百恵ファイナルコンサートで、純白のウエディングドレスのような衣裳に、身を包んだ山口百恵は、とても21歳とは思えないオーラを放ちながら、コンサートのラスト、ステージの上に白いマイクを静かに置いて、芸能界から旅立ち、俳優三浦友和と結婚し、二度とマスコミに姿を現すことはありませんでした。

この時のラストステージは、本当に素晴らしく、”さよならの向こう側”を唄い終え、最後にマイクを置いた瞬間は感動と淋しさで、ファンはみな涙しました。

山口百恵さんのイメージは、どことなく暗い陰りがあり、大人びた色気と、憂いのある独特の雰囲気をかもしてましたね

 

山口百恵さんのあの憂いを秘めたまなざしと”青い果実”の歌詞「あなたが望むなら私何をされてもいいわ、いけない女だと噂されてもいい」や”ひと夏の経験”の「あなたに女の子に一番大切な物をあげるわ…」という唄い出しの歌詞に、世の男性達はドキッとさせられたのではないでしょうか?

現在の夫の三浦友和さんとは、「伊豆の踊子」や赤いシリーズで共演し、女優としても活躍してましたね

とても魅力的な女性で、私個人的には百恵ファンでした。

桜田淳子のこれまでも経緯

桜田淳子さんは、清純さが売りだった様な気がします。

「ようこそここへ クッククック 私の青い鳥…」つぶらな瞳で唄うこの歌が耳に残ってます。

不完全な“復帰状態”にあるのが桜田淳子さんです。

92年に統一教会の合同結婚式に参加し、3人の子供に恵まれた。

その後はほとんど活動はしていなかった様ですので、子育てに専念してたのでしょう

スポンサードリンク

森昌子のこれまでの経緯

独特の刈り上げヘアーとセーラー服で”デビューした、まだあどけなさの残ってる、どんぐりまなこで熱唱する姿”先生”の曲が印象的でした。

後に大ヒットした「越冬つばめ」ではとても女らしく変身し、この成長ぶりには目を見張りました。

 

紆余曲折ありながらも、歌手活動を再開した森昌子さんは、意外な形で進化を遂げています。

「86年に森進一(70)と結婚し『家庭に入って欲しい』という夫の希望で一時、引退して3人の男の子を育てましたが05年に離婚、翌年歌手復帰しました。

森昌子の現在は?

復帰当初はコンサート中心でしたが、最近は“キャラ変”したのか、バラエティ番組でのぶっちゃけトーや、8歳の姪っ子『まーちゃん』に扮しての、お茶目な一面も披露しております。

本人曰く『50過ぎた位から体とともに脳も変化し、自然体で気取らなくていいと思うようになった』とは言ってますが、大物歌手も意外な一面を見せないと、テレビに出れないのが現実なのでしょう

またキャラ変更は、プライベートにも表れています。

4月にロックバンド、ONE OK ROCKのボーカル・Takaこと長男の貴寛(30)と浅田舞(29)の熱愛が発覚し、昔の昌子なら沈黙していたはずですが、『もう2人ともいい大人ですから』と余裕のコメントでした。

自身の恋愛話もオープンですが、未だ再婚の噂はありません

桜田淳子の現在は?

未だ統一教会の広告塔という指摘も多く、本人が熱望しても、芸能界への復帰は叶わないでいます。

3月に銀座の博品館劇場で、コンサートを開催しましたが、これ以上の活動は教会からの、完全脱会なくしてはありえず、限定的な活動にとどまるでしょう

山口百恵の現在は?

「人気絶頂期に三浦友和(66)との結婚を選び引退した百恵さん。

すでに2人の息子も芸能界で活躍しております。

ファンは復帰を待ちわびておりますが、本人には全くその気がない様です。

また最近は長男の祐太朗(34)さんが、母親の名曲『いい日旅立ち』をテレビで歌い、『母親を彷彿とさせる美しい声』と話題になりました。

次の注目は息子たちの結婚と孫の誕生でしょう

まとめ

花の中3トリオのこれまでの経緯を見てきましたが、いかがでしたか?

みなさんそれなりに歳を重ね、「おばさん」になってたので少しほっと致しました。

3人共お綺麗ですが、体型がふくよかで…

あれから早45年という、歳月が流れておりますが、あの頃、若かったあなたはどんな人生を、送って来られましたか?

穏やかに人生を送って来られた方・苦難を乗り越え生きて来た方、それぞれの人生ドラマがあったと思いますが、すべては自分の宿命だと思い、これからは残された時間を、生きがいを持って楽しく、過ごしたいものですね

三者三様、“花の還暦トリオ”の第二の人生が注目されます。

今後の3人の幸せを願っております。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です