バニラビーンズ解散の理由は?本人の意思でなく事務所からの解散通告だった    

  こんにちはmiuです。

突然ですが、あなたはバニラビーンズって知ってますか?

女性2人組のユニット、「バニラビーンズ」が、今年10月での解散発表をしました。

今年9月18日にラストシングルを発売した後、ラストライブを10月17日に行います。

公には、「10年を一区切り」というのが解散の理由とされていますが、解散の本当の理由は何でしょうか?

また、解散後2人はどのように活動していくのか、調べてまとめてみました。

スポンサードリンク

バニラビーンズは、「キノコ頭担当」のレナさん、「外はね頭担当」のリサさんの2人組ダンスアイドルユニットです。

身長はそれぞれ166cm、173cmで、女性としては長身で、モデル体型であることがわかります。

デビューは2007年で、デビューシングルは「U♡ME」。

代表曲は上記PVの「ニコラ」で、日本テレビ系列歌「歌スタ」の5月のお題曲になっています。

2人ともかわいい風貌で、90年代っぽい曲調と、少し懐かしい感じのダンスが魅力です。

ピンクレディ再来かと思えるようなダンスですね。

また2人とても美脚で見とれてしまいますね~

バニラビーンズの解散の理由は?

10年を節目とするというのが、公の解散理由のようですが、実際はやはり知名度とCDの売り上げが、事務所の求めている基準に、達しなかったのが理由のようです。

とっても可愛い2人なのに、どうして人気が出なかったのか不思議です。

バニラビーンズの最大のヒット曲は、「きっといい場所」で、オリコンランキング最高順位が23位、登場回数が4回です。

メンバーの2人は、活動を続けたい思っていたようですが、事務所からの解散という通告だと思われます。

実際に2015年にも「CDが1.5万枚売れなかったら解散」と言われたことがあるようで、所属事務所が大きな権限を握っていますね。

キャッチーな曲調と、独特のダンスでファンを魅了し続けていましたが、AKB48やももいろクローバーZなど、「アイドル戦国時代」といわれる時代の真っ最中と、活動時期が重なってしまったことが、不運だったのでしょうか?

人気が上がるのも、運やタイミングという、兼ね合いもありますから、少し気の毒な気もしますね

スポンサードリンク

バニラビーンズの今後は?

10月に解散発表をした、バニラビーンズですが、解散後2人はどうするのでしょうか。

「解散後どうするのか」という具体的な、情報は見つかりませんでしたが、2人とも進む道はありそうです。

リサさんは、今後もテレビなどで活躍していくと思われます。

レナさんは、めざましテレビの「いまどきガール」を1年務めるなど、音楽活動以外でも、幅広く活躍しています。

また、「アイドル研究」という趣味を生かして、現代のアイドル事情などについて、評論家に近い形でも活躍できるのではないでしょうか。

レナさんは、もともとモデルに憧れていた、ということでモデル業に、専念されるかもしれません。

それぞれがやりたい事もあるでしょうし、もう大体の事は決めている様なので、秋以降になれば2人の進むべき道も決まって来る事でしょう

2人とも可愛いので、これからまだ活躍する場はあると思うので、それぞれの道で頑張って下さい。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です