こども食堂は全国にある!利用時間や利用料金とボランティアスタッフ募集中です

  こんばんはmiuです。

今朝はこども食堂の記事を書きましたが、利用するには条件がいるのか、また料金の事やどこに行けば利用できるのか、ボランティアスタッフは募集はしているのか?

など詳細を知りたい方の為に、全国のこども食堂の所在地や、料金を調べてみました。

スポンサードリンク

全国のこども食堂

全国には子ども食堂が150箇所以上あります。

特に多いのは関東エリアで、東京都:68箇所、神奈川県:19箇所、千葉県:16箇所、埼玉県:14箇所あると言われています。

<全国の子ども食堂数>

北海道・東北エリア:24箇所

東京都:68箇所      神奈川県:9箇所       千葉県:6箇所      埼玉県:4箇所

北関東+茨城県エリア:11箇所               長野県:11箇所      甲信越・北陸・中部エリア:20箇所

大阪府:12箇所     大阪以外の近畿エリア:20箇所

中国・四国エリア:12箇所      九州・沖縄エリア:9箇所

※上記の子ども食堂数は調査当時のもので変動する可能性があります。

こうして見ると結構たくさんあるもんですね

こども食堂の近所に、歩いて行ける距離に住んでる子供達は、利用できて幸せですね

子ども食堂の利用料金はいくら?

こども食堂は誰でも利用できるのかとか料金が気になりますね

子ども食堂の多くは、なんと無料で利用できます。

全国に約150箇所ある子ども食堂のうち、6割が子どもは無料で利用できます。

無料はとても助かりますが、運営費はどうなってるのでしょうか?

有料の場合でも100〜300円という利用料が大半なため、安価な料金で設定されています。

大人の利用も可能で、その利用料金のほとんどは300〜500円という設定になっています。

子ども食堂の開催回数は?

こども食堂は毎日は開催しておりません。

子ども食堂の多くは、ボランティアや支援によって賄われている為、開催される日時が限られています。

月1回開催している子ども食堂が最も多く、次に月2回開催しているところがほとんどでした。

中には、毎週開催している子ども食堂もありますが、その数は全国のなかでも数えるほどしかありません。また、不定期開催やイベント開催を行っているところもあり、開催情報をブログやホームページなどを使って発信している団体が多いです。

スポンサードリンク

子ども食堂の利用時間は?

こども食堂は何時に開いているのでしょうか?

子ども食堂の利用時間の多くは、17:00~21:00の間です。

なかには土日祝日のいずれかの日程で、12:00〜14:00といった昼間の時間帯に、開催しているところもありますが少数です

足立区にある「アダチスベース」の子ども食堂 「アダチスベース」では、孤食対策の一つとして毎日、温かいご飯と味噌汁などの家庭料理の提供を行っています。

スタッフやほかの子どもたちと一緒に食卓を囲み、コミュニケーションを図ることで、お腹だけではなく心も満たす時間を作っています。

文京区にある「b-lab(ビー・ラボ)」の子ども食堂 「b-lab(ビー・ラボ)」では、毎月1回火曜日に文京区に住んでいる・在学している中高生を対象に、一緒に作って食べる活動をしています。

料理は生きていく上で大事なスキル。楽しみながらも「料理をする」という体験から学ぶことができます。

これはとてもいいですね、頂くだけでなく料理を学びながら、小さなこども達の為に自分が少しでも役に立てる事が、喜びや生きがいになりますね

子ども食堂のサポート方法とは?

私も日本の家庭の現状を知り、こども食堂の活動に感動しました。

私の様に、子ども食堂のことを知り「私にできることはないか?」と感じた方もいらっしゃったのではないでしょうか。

子ども食堂では、多くの物資的支援やボランティアスタッフを募集しています。

定年退職し、何か社会貢献したい方は是非参加してみて下さい。

きっと孫たちと接してる様で、楽しみや生きがいを見出せる事でしょう

そして戦慄さんの、貧困の家庭の子供達を救いたいという、夢が早く叶う事を願っております。

戦慄かなのさんの今後の活躍を期待しております。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です