爬虫類ハンター加藤英明の職業と年収が凄い!大学講師で博士(農学)学位取得

  こんにちはmiuです。

先日TVで海外に行って爬虫類を捕まえたり、研究をしてる若い男性の、番組を見たのですが、まるで爬虫類に夢中になってる少年の様で、爬虫類を見つけると、そこが池の中であろうが、怪我しようがお構いで、突進して行き超早わざで捕獲してしまいます。

車で移動中でも、見つけるともうダッシュで、捕まえてしまうのには驚きました。

また爬虫類に関する知識も半端じゃないので、ふつーの人ではない気がしたので、今日は、加藤英明さんについて調べてみる事にしました。

スポンサードリンク

加藤英明さんの職業は?

加藤さんは、日本テレビの「鉄腕ダッシュ」で爬虫類ハンターとして出演しておりました。

加藤英明さんは静岡県の、静岡大学教育学部の講師をされていると言われています。

その他の大学でも非常勤講師としても、活躍されているという声も聞かれています

その他にも、NPO法人静岡県亀自然誌研究センター代表もされています。

そんな加藤英明さんは、静岡大学ではカメやトカゲの、保全生態学研究を行なっているようなんです。

さらに、環境教育活動なども行われていると言われています。

加藤英明さんの静岡大学での授業は、教科書を使うだけではなく、テレビ番組「池の水ぜんぶ抜く」に出演された際の、価値のある教材資料も一緒に見せて、講義を行なっていると言われています。

これだけ忙しくされてる方は、一体、時間配分はどうされてるのか知りたいですよね

加藤英明さんの年収はいくら?

加藤さんはいろんな事をされてますし、TV出演もされてますが、年収はどれくらいなんでしょうか?

本業の大学講師としての、一般的とも言える年収は700万位になるのではないかと言われています。

その他に、テレビ番組にも出演されていたりすることもあり、さらに副収入でいくらか入ってくるので、年収は800万円位あるのではないか?と言われています。

また、加藤さんは博士(農学)の学位も、取得されていることもあり、そこからの収入もあるとも言われています。

少年の様な加藤さんは、色んな分野で活躍されてる有名人だったんですね  驚きました!

加藤さんの年収は、かなりある様にも感じられますが、研究の為に世界中50ヶ国以上、行ってるので年収と見合っているのかという事も疑問に思いますね

スポンサードリンク

まとめ

爬虫類界では知る人ぞ知る存在であった加藤英明さんは、TSBのクレイジージャーニーに出演するやいなや大人気となり第44回放送文化基金賞(2018年6月6日)の「出演者賞」も受賞されるなど、大活躍をしています。

様々な情報を見ていく中で、結婚はまだなどという事がささやかれていましたが、ウィキペディアのなかで妻と子供がいるという記載を発見しました。

多分これは事実だと思いますが、加藤さんは世界50ヶ国を旅しながら研究をされてるので、お子さんも父親に会うのも年に数回でしょうし、奥様もきっと日本で一人で子育てされているのでしょう

そう思うとよほど加藤さんの職業に、理解のある方でないと到底無理ですよね

きっと素晴らしい奥様であり、お子様にとっては尊敬する父親なんでしょうね

もしお子さんが男の子なら、大きくなったら父親と同じ様な、爬虫類ハンターになるかもしれませんね

加藤さんの今後の活躍を期待しつつ、どうか爬虫類の毒で命だけは落とさないで下さい。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です