福原愛の旦那の職業と年収は?3千万の指輪・1千万の結婚式・2億のマンション購入

 こんばんはmiuです。

昨日は卓球界の女王・福原愛ちゃんが、台湾の卓球選手の江宏傑(ジャン・ホンジェ)さんとの結婚披露宴の記事を書きましたが

結婚指輪が3千万とか、ウェディングドレスが250万で、披露宴が1000万と超豪華でみなさんは、この金額を

聞くと、凄いお金持ちの男性と結婚したんだと思われるでしょうね

イケメンのご主人は、一体どんな仕事をしてるんでしょうか?

スポンサードリンク

福原愛の旦那はどんな人?

福原愛の旦那の江宏傑さんは、身長は180㎝で台湾では、卓球王子の愛称で親しまれているそうです。

江宏傑選手の卓球の実力は2016年9月、世界ランキング79位、台湾のみのランキングは、3位の実力の持ち主です。

イケメンの江さんは、怪我をして卓球を休止してた時に、芸能事務所から「芸能人としてデビューしないですか?」と誘いを受ける程でした。

写真から受ける印象も、卓球王子の名に相応しい、爽やかなで好青年な印象ですね。

江宏傑選手は、台湾の中でも大手銀行の合作金庫銀行に所属しています。

企業で社員として働きながら、アスリートとして活動しているのでしょう

リオ・オリンピックでは、団体戦の代表として出場しましたが、強豪国ドイツを相手に残念ながら一回戦で敗退してしまいました。

しかしその後、リオデジャネイロ五輪の台湾代表だった江宏傑選手は、卓球日本リーグ2部の『琉球アスティーダ』に2年契約で入団したと発表され、6月7~11日に島根県松江市で開催される、日本卓球リーグ前期島根大会でデビューするそうです。

結婚式を挙げた去年9月には、江選手はチェコのリーグ戦に参加していたので、新婚生活はドイツでした。

台湾に新居も購入してあるので、愛ちゃんがその家に住み、江選手はときどき帰国してた様です。

新婚生活から離ればなれだったのは、愛ちゃんも少し淋しかった事でしょうね

スポンサードリンク

福原愛の旦那の収入はいくら?

福原愛さんは、最高世界ランク4位で、CM契約も合わせば1億2000万との噂です。

一方旦那さんは卓球での収入は600万程で、銀行での年収は320万で両方合わせても1000万程で、愛ちゃんの収入には足元にも及びませんね

という事でこの2人は格差婚と囁かれております。

格差婚でもなんでもいいですけど、私達庶民からすれば溜息の出る数字ですよね  羨ましい限りです。

私ももう一度20代に戻れるなら、お金持ちの男性と結婚したいですね

3000万の指輪にレンタルとはいえ、250万のウェディングドレス、更には1億円のマンションを2部屋も購入した様です。 は~ 溜息が出ますね~

それだけで2億円を遥かに超える買い物です。

彼が働いている台北の、合作金庫銀行での給料は約320万円です。

好成績を上げるともらえる報奨金を、含めても400万円程度とのこと、日本の普通のサラリーマンぐらいの給料ですね。

これではマンションや指輪どころか、ウェディングドレスのレンタルもやっとというところです。

ところが台湾では親が子供に、家を買ってあげるという文化があるようです。

更には職業よりも家柄で、年収が決まるという事もあるようで、江選手の家は昔ながらの名家である事からお父様もサラリーマンでありながら、高収入を得られているのだそうです。

こうしてみると江選手のお父様からの、かなりの資金援助があった様ですね

お金だけが人生を左右する物ではなく、心の豊さが重要ですが、幸い旦那様は心優しい方の様で、きっと愛ちゃんを幸せにしてくれるでしょう

幼少から卓球一筋だった、泣き虫愛ちゃんでしたが、ここまでの道のりには、父親の借金・倒産・絶縁・死別という事情もからんでた様ですので、次回はそういった情報を調べてみました。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です