谷川翔選手・体操・全日本選手権優勝!美しい体操の原点や兄とTV出演した子役時代の事

 こんにちはmiuです。

外は初夏を思わせる陽気ですが、全国各地でスポーツの祭典や、各種目の選手権が行われてますね

4月29日に行われた「体操・全日本選手権」で、内村選手や 白井選手を抑え19歳の谷川翔(かける)選手が、優勝し 話題になっています。

体操の個人総合で争う、全日本選手権最終日の29日、東京体育館で男女の決勝が行われ、男子は谷川翔選手が予選との合計172.496点で初優勝を果たしました。

内村航平選手は3位に終わり、11連覇はなりませんでした。

身長154㎝と小柄な身体の谷川選手のどこに、そんなパワーが潜んでるのでしょうか?

今日はそんな、可愛いニューヒーローの子供時代を調べてみました。

スポンサードリンク

谷川翔選手の子供の頃は?

谷川選手は子供の頃は一体どんな事をしてたのでしょうか?

谷川兄弟は幼少の頃、ショー・コスギのアクションクラブに通っていました。

運動神経は抜群で、2人で一緒にとんねるずの『うたばん』や『TBSオールスター感謝祭』に出演し、ランドセルを背負ったまま、連続バック転などを披露して、大人を驚かせていました。

そして家電や車の、CMにも出演する“売れっ子”でした。

また、翔はテレビドラマの子役としても活躍してました。

2007年に放送された、村上弘明主演のNHK時代劇『柳生十兵衛 七番勝負』では主人公・柳生十兵衛の幼少期を、演じる子役に抜擢されました。

子供の頃からTV出演したり、柳生十兵衛の幼少期の、子役に抜擢されたなんて驚きですね

随分しっかりしたお子さんだったんですね

谷川翔選手の美しい体操の原点とは?

谷川選手の体操は、とても美しい演技ですがそれはどこで、身についたものでしょうか?

谷川選手は、優勝後の記者会見では「僕は美しい体操を目標にずっとやってきました。

現在の採点ルールはすごく厳しいが、それに対応できる美しい体操を目指しているし、自分の中では丁寧な体操をしていると思っています」と胸を張っていました。

美しさの原点は、生まれ育った千葉県船橋市で、小1から中3まで通っていた「健伸スポーツクラブ」で受けた指導です。

「通っていた幼稚園の隣にある『健伸スポーツクラブ』には兄(谷川航選手)が先に入っていました。

そこで最初の基礎として教わった、つま先、ひざ、倒立の姿勢などの美しい体操が僕の原点です」

元々身体は柔らかい方でしたが、それに加えて幼い頃からつま先を、コーチに押してもらって伸ばしたり、開脚姿勢を取ったりして、さらに柔軟性が増した様です。

やはり柔軟性のある身体作りをしてたのですね

スポンサードリンク

谷川翔選手の兄は誰?

谷川選手には兄弟はいるのでしょうか?

谷川翔選手には2つ上の兄がいます。

順大4年の谷川航さんです。

小中は同じ体操教室に通い、市立船橋高校から順大と同じ進路を選んできました。

床と跳馬を得意とする、オールラウンダーの航選手は昨年、初めて日本代表に選ばれて世界選手権に出場しました。

予選のミスで決勝には進めませんでしたが、日の丸を背負って世界の舞台に立った兄は、翔選手にとっては子どもの頃からのあこがれの選手であり、目標の選手でもありました。

「お兄ちゃんも、正しい体操をすると僕は思っている。それにお兄ちゃんは着地も美しい」

兄・航選手は、今回の全日本選手権で予選を、4位で通過しましたが、決勝では最終種目の鉄棒で12点台と崩れ、7位でした。

悔しさは当然ありますが、それでも弟の快挙について聞かれると、表情を和ませてこう言いました。

「試合の途中から(翔は)“乗っているな、勝てないかな”と感じた。でも、悔しいんですけど、嬉しいです。

半々です。翔は元々きれいな体操をしていたのですが、ミスが出なくなってきたのと、今のルールが彼のスタイルに合っているというのもあると思います」とコメントしております。

この二人のコメントを聞いて、とても仲のいい兄弟で、弟の翔選手は、兄を尊敬してて、兄も弟を良きライバルとして、励みにしてるのが伝わってきますね

これからの2人の活躍を期待します。

今日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です