男の料理・初心者・簡単に本格味を出す方法があった!カレー・シチュー・揚げ物の作り方

        こんにちはmiuです

最近は、男性もお料理が出来ないと、いざという時に困るという事で、あちこちで男の料理教室なども、開催されていますがどこの教室も大盛況の様です。

先日、男の料理教室の試食会のお誘いがあり、参加させていただきましたが、定年された男性が多く皆さん生き生きと、とても楽しそうにお料理をされてました。

お料理を習おうと思ったきっかけは、いつ一人になっても困らない様にと言う意見が多数でした。

どなたもそう思われているのは確かですが、なかなか行動に移せないのも現実です。

今日は昨日に続き、お家で簡単に本格味を出す方法をお伝えします。

スポンサードリンク

男の料理・初心者・簡単に本格味を出す方法があった

初心者がまず作る料理は、やはりみんなが大好きなシチューやカレーライスですね

この料理は、誰でも簡単に作れますが、ひと手間加える事でとても美味しくなります。

カレーとシチューは、材料が同じ物なので2日分の材料を準備し、2つの鍋に半分ずつ入れて、1日目はシチューを作り、別鍋は材料を入れて後は、カレールーを入れるだけにして冷蔵庫に入れておき、翌日はカレーライスを作れば2日間の夕食が一度に準備出来ます。

シチューは、シチューの素を入れて煮るだけですが、固形だと溶けにくくだまになるので,顆粒の方がいいいですね

※ポイント

シチューの素(顆粒)を入れる前に、コンソメスープの素を入れて煮るとこくが出ます。

シチューは仕上げに、生クリームを2ポーション入れるとまろやかになります。(2人分の材料の場合)

美味しいカレーライスのポイント

※ポイントⅠ

①人参、じゃがいもは、乱切りしたらナイロン袋に入れて、レンジで3分チンしておくと早く煮えます。

②肉と玉ねぎは、炒めて入れた方がこくが出ます(玉ねぎは、バターですき通るまで炒めます)

③ジャガイモは、男爵とメークインを半分ずつ入れます。

(メークインは、ジャガイもの形を残す為で、男爵は煮くずれするのでとろみがつきやすい為に入れます)

さらさらカレーがお好みの場合は、メークインだけ入れます。

※ポイントⅡ

本格味にする為には、材料とコンソメスープの素・カレールーを入れ、とろみがついたら隠し味に①~④までの物を入れます

①まず大さじ1のケチャップを入れて味見します。

②その後、醤油小さじ1入れて味見します。

③次に酢を小さじ1入れます。

①~③までを一度に入れずに、順番に入れて行くと入れるごとにだんだん味が変化し、美味になってきてるのが実感出来て面白いです。

④そして最後に赤ワインを、小さじ1入れて完成です。

①~④までの分量はお好みで加減します(これは2人~3人分のめやすです)

まろやかさを出す為に、蜂蜜を入れる場合もありますが、あまり入れすぎるとなぜか、さらさらになってしまい、とろみが出なかった事があったのであえて入れてません。

お子様が甘いカレーライスを、お好みならリンゴをすりおろして入れます。

カレーは簡単な料理ですが、作り方によってそれぞれの家庭の味が、楽しめる1品ですので是非貴方の自慢の、カレーに挑戦してみて下さい。

スポンサードリンク

揚げもののポイント

天ぷらは難しそうですが、スーパーにいけば「コツのいらない天ぷら粉」とか「からっと揚げる天ぷら粉」という物が、市販されてますのでそれを、ただ水に溶くだけで美味しい天ぷらが出来ます。

※ポイント

①天ぷら粉を溶く水は、氷水で溶きます。

天ぷら粉を水で溶く時の加減が、少し難しいですがさらさらでなく、さっくりな位でいいです。

混ぜるときは、泡立て器でするとだまがなく綺麗に混ざりますが、衣がやや重くなりさくっと揚がらないので、箸で混ぜた方が空気が入るのでからっと揚がります。

水溶きした粉が、あまりもったりしてたら、出来上がりもからっとせず、衣がべたっとした仕上がりになり、揚げてる時に衣が剥がれたりします。

②固い物はレンジで少し柔らかくしてから揚げます。

サツマイモやカボチャは、生のまま揚げると中まで火が通るまで、時間が掛かり衣が焦げてしまい、油が汚れてしまいますし、次に他の材料を入れると衣が黒くなってしまいます。

※天つゆの作り方

鍋に湯を沸かし、その中に市販のだしの素を入れて、砂糖・薄口醤油少々でお好みの味付けをして、大根おろしを添えれば完成です。

鶏肉の唐揚げのポイント

①香辛料の入ってない唐揚げ粉を使う

市販の唐揚げ粉を使用すると、簡単に出来ますがあまり香辛料の入ってる物は、独特の臭いがあるので、苦手な方もいますので、シンプルなものがいいですね

②衣を作る方法

ナイロン袋に唐揚げの粉を入れて、その中に鶏肉を入れて粉がまんべんにつく様に、袋ごと軽くもんでまぶします。

③油を綺麗なまま使いきる方法

後は、サラダオイルで揚げるだけですが、結構油が汚れて黒くなるので、前日に天ぷらを作り翌日天ぷらを揚げた古い油で、唐揚げを揚げてから廃油にするのがいいですね

古い油は2回使用したら廃油にします。

まだ使えそうですが、3回目の油は胸焼けや胃もたれの、原因になるので使わない事です。

1回目使用後の油に、梅干しを1ケ入れておけば酸化しないです。

ここまで基本の料理が出来たら、次回は初心者が最初に揃えると便利なグッズをお教えします。

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です